今年こそ乾燥肌に負けてたまるか

今年こそ乾燥肌に負けてたまるか

冬になると肌の乾燥がひどく毎年悩まされています。ネットで話題になるものを試してみたり、雑誌に掲載される情報に飛びついてみたりといろいろ試しています。中でもこれは効果を実感したものは、ユースキンパックというものです。洗顔後にユースキンを多めに塗り、10分ほどそのまま待ってあとはぬるま湯で洗い流します。正しくはユースキンAという商品名です。お家にある方も多いのではないでしょうか。実際私の家にもこのユースキンがありました。この方法を知るまでは手や足につけるクリームというイメージが強く顔につけることはありませんでした。さらにパックにしてみるということも思いついたことすらありませんでした。顔に使用する前に箱に書いてあるユースキンの効能を読んでみたのですが、ひび・あかぎれ・しもやけと書いてあります。私と同じように顔へ使用することに疑問をいだく人もいるらしくユースキン公式のHPにあるよくある質問のページでも取り上げられていました。回答には「使用前にあごの下など肌のやわらかい部分で試し塗りをして異常が見られないか確かめてから使用ください」とありました。人によってはじめて使用する時にはテストしてみるのがよさそうですが、顔へ使用することは問題がありませんでした。ユースキンパックをしてみた感想ですが、私の場合、乾燥肌の軽減だけでなくお肌がもちもちになりました。さらに効果を得るためには蒸しタオルを使用するが良いそうです。ポツポツニキビ

腰痛体験